仮住まい 一時 引越し

仮住まいへの一時引越し

引越し 仮住まい リフォーム

  

 

家の建て替えや大規模なリフォームでは自宅を一時的に離れなくてはいけません。
家財もどこかに保管しなくてはいけないので、家にかかる費用以外にも結構お金がかかります。

 

自分たちは仮住まいに住むとしても、すべての家財をその仮住まいに入れるとなると2回分の引越し費用と広い物件の家賃などがかさみます。

 

ですからまず家財の選別をして不要なものは処分してください。
そのあと仮住まいでも使うものと使わないものに分けて考えます。

 

仮住まいでは使わない家財は引越し業者の一時預かりサービスがおすすめです。

 

引越し業者はこのような一時的な引越しに備えて、家財を一時的に預かるオプションサービスを行っています。
保管期間に応じた保管料と、入庫や出庫の際にかかる運搬作業費などの費用はかかりますが、レンタル倉庫を借りるより手間は少ないです。

 

ただしこのサービスはどこでも行われているサービスではないので、利用希望の方は早めにお問い合わせください。